開催趣旨

アドバンスソフト株式会社は、我が国における計算科学技術の振興を目的として、幅広い分野の最先端研究を対象とする「アドバンス・シミュレーション・セミナー 2024」を開催いたします。

第 4 回開催では、お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科 教授 伊藤 貴之 「シミュレーションのための情報可視化」のご講演をいただきます。

本セミナーで紹介される多種多様な最先端研究をきっかけに企業の研究開発を担う技術者の方が新たな視点を持つこと、最先端研究を産業に応用する起点となること、長期的には計算科学シミュレーション分野の裾野が広がること等を期待しております。

各回の内容構成は、60分程度の先生のご講演、質疑応答等で、合計90分を予定しています。

ご興味をお持ちの方のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

開催案内

日程2024年7月12日(金) 14:00~15:30 (13:45 よりログイン可能)
開催方法オンラインセミナー(Zoomにて開催)
参加費無料
定員100 名

↓ 画像をクリックするとダウンロードできます (PDF: 340 kB)

プログラム

時間内容
14:00-14:05アドバンスソフト株式会社のご紹介 主催者あいさつ、
ご講演内容についてのご案内(先生のご経歴・研究内容の紹介)
14:05-15:10招待講演
シミュレーションのための情報可視化

お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科(兼)
文理融合AI・データサイエンスセンター長 教授 伊藤 貴之 様
15:10-15:25ご講演内容に関する質疑応答
15:25-15:30今後の予定、閉会のあいさつ

※プログラムは変更となる可能性がございます。

講演概要

「シミュレーションのための情報可視化」
 お茶の水女子大学 大学院人間文化創成科学研究科(兼)文理融合AI・データサイエンスセンター長 教授 伊藤 貴之 様

ご経歴

1992年 早稲田大学 大学院理工学研究科 修士課程修了。
1992年 日本アイ・ビー・エム(株)東京基礎研究所 研究員。
    科学技術シミュレーション、CAD、コンピュータグラフィックス、分散処理システムなどの研究に従事。
1997年 早稲田大学にて博士(工学)。
2003年 京都大学大学院 COE 研究員(助教授相当)兼職。
2005年 お茶の水女子大学 理学部情報科学科 助教授。
2011年 お茶の水女子大学 理学部情報科学科 教授。

ご研究内容

近年では情報可視化、マルチメディア、インタラクション、データサイエンスなどの研究に従事。

講演概要

計算機による可視化技術は、科学技術に特化した可視化技術と、それに限定されない一般的な情報可視化技術に二分される。科学技術シミュレーションの現場ではこれまで、科学技術に特化した可視化技術が、シミュレーションの検証や制御に用いられてきた。

本講演では、科学技術に特化した可視化技術に加えて、一般的な情報可視化技術がどのようにシミュレーションの現場に貢献できるかについて、講演者自身の研究事例を紹介する。具体的な事例として、航空機飛行シミュレーションへの適用、人物歩行シミュレーションへの適用、その他のシミュレーションへの適用について議論する。

オンラインセミナー開催につきまして

新型コロナウイルス感染予防の観点から、従来の対面式ではなくオンラインセミナーとして開催いたします。場所を選ばず、オフィスやテレワーク中のご自宅からでもご視聴いただけます。
参加費は無料ですので、是非、お気軽にご参加ください。

お問合せ先

アドバンスソフト株式会社 セミナー事務局
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台四丁目3番地 新お茶の水ビルディング17階西
TEL: 03-6826-3971 FAX: 03-5283-6580
E-mail: office@advancesoft.jp
URL: https://www.advancesoft.jp/

関連情報

> 最新のセミナー案内一覧へ

参加申し込みフォーム

    セミナー名(必須)

    お名前(必須)

    ふりがな(必須)

    貴社(学校)名(必須)

    ご所属(必須)

    役職(必須)

    メールアドレス(必須)

    TEL(必須)

    FAX

    郵便番号(必須)

    都道府県(必須)

    市区町村(必須)

    番地以下(必須)

    通信欄(1,000文字以内)

    0/1,000

    どちらでこのサイトをお知りになりましたか?(必須)

    検索YouTubeFacebookLinkedInセミナー学会誌インターネット広告その他(備考に記入)

    反社会的勢力ではないことの表明・確約(必須)

    私は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等など暴力、威力、脅迫的言辞や詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体もしくはその構成員又は個人(以下、まとめて「反社会的勢力」という)のいずれでもなく、また、反社会的勢力が経営に実質的に関与している団体に属するものではないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。

    確認画面は表示されません。入力内容をよくご確認の上送信ボタンを押してください。