トップページ > サポート > 資料ダウンロード > シミュレーション図書館 出版物 技術情報誌(アドバンスシミュレーション) > 【技術情報誌】その他> 河川氾濫シミュレーションシステム Advance/RiverFlow の紹介

資料ダウンロード > シミュレーション図書館 出版物 技術情報誌(アドバンスシミュレーション)

| ログイン | ログアウト | 新規メンバー登録

ダウンロード申込(初回のみ):アドバンス/シミュレーションフォーラム会員登録が必要です

【技術情報誌】その他> 河川氾濫シミュレーションシステム Advance/RiverFlow の紹介

[NEW]
アドバンスシミュレーション Vol.29, アドバンスソフト株式会社 高橋 邦生, 富塚 孝之, 冨永 直利, アドバンスソフト株式会社は、2021年3月に「河川氾濫シミュレーションシステムAdvance/RiverFlow」をリリースしました。Advance/RiverFlowは地球規模から詳細な地域の河川氾濫までを同時に扱うことを目的に開発されたソフトウェアです。東京大学生産技術研究所が開発した河川氾濫モデルを採用することで、既存の河川氾濫モデルより数万~数百万倍高速な洪水氾濫計算を実現します。近年、自然災害が相次いでいる中で河川氾濫による被害は甚大化しており、河川氾濫は大小複数の河川が影響しあうと同時に各地域の地形にも依存するが、Advance/RiverFlowを用いることで、同時多発する河川氾濫を予測・評価することが可能です。(PDF:838kB)

ダウンロードする