トップページ > 製品サービス案内 > > 気液二相流解析ソフトウェア Advance/FrontFlow/MP 動作環境

気液二相流解析ソフトウェア Advance/FrontFlow/MP 動作環境

沸騰・凝縮を伴う気液二相流が精度よく解ける
世界有数の市販ソフトウェア Advance/FrontFlow/MP

動作環境

OS [1] Red Hat Enterprise Linux 7.x 
[2] Red Hat Enterprise Linux 6.x 
[3] CentOS 7.x(フリー)
[4] CentOS 6.x(フリー)
メモリ 16 GB 以上を推奨
ハードディスク 計算規模や計算結果の保管の状況によって異なる。
1 TB 以上を推奨。
MPI ライブラリ Intel MPI(ランタイム使用時はフリー)
Fortran90/95 コンパイラ
(ユーザーサブルーチン使用時に必要)
[1] インテル oneAPI ツールキット
 (ベース& HPC ツールキット)
[2] インテル Parallel Studio XE
 (Fortran コンパイラ、MPI ライブラリ付属)

記載のない環境等につきましては、弊社までお問い合わせください。


大規模系の混相流問題に特化したAdvance/FrontFlow/MP


PDF資料ダウンロードページへ お問い合わせページへ