トップページ > イベントトピックス >【オンラインセミナー】音響解析ソフトウェア「Advance/FrontNoise Ver.6.0」ご紹介セミナー 2022年10月20日(木)開催

【オンラインセミナー】音響解析ソフトウェア「Advance/FrontNoise Ver.6.0」ご紹介セミナー 2022年10月20日(木)開催

> 最新のセミナー案内一覧へ

音響解析ソフトウェア Advance/FrontNoise は、自社開発で迅速なサポート、 お客様のニーズに応じたカスタマイズが可能、並列計算による高速な大規模解析を実現した国産音響解析ソフトウェアです。

Ver.6.0 の新機能として構造音響連成機能が追加され、Advance/FrontNoise のみで構造物の音の伝搬も解析できるようになりました。

今回のセミナーでは招待講演といたしまして、同志社大学 理工学部 情報システムデザイン学科 教授 土屋 隆生 様にご講演いただきます。

音響解析の業務を担当されている方、これから音響解析の導入をご検討されている方、 ご自身の解析対象をどのような手法を用いて解析するのが望ましいかに関する知見を得たい方のご参加をお待ち申し上げております。


開催案内

開催日2022年10月20日(木) 14:00~16:15 (13:45 よりログイン可能)
開催方法オンラインセミナー(Zoomにて開催)
参加費無料
申込期限2022年10月19日(水) 13:00 まで

プログラム

時間 内容
14:00~14:10 アドバンスソフト株式会社のご紹介 主催者あいさつ
14:10~14:30 Advance/FrontNoise の紹介、次期バージョンアップの概要
14:30~15:10 招待講演
「FDTD 法による大規模音場解析」

  同志社大学 理工学部 情報システムデザイン学科
                   教授 土屋 隆生 様
15:10~15:30 Advance/FrontNoise の基本事例紹介
15:30~15:50 構造音響弱連成について
15:50~16:05 汎用プリポストプロセッサ Advance/REVOCAP のご紹介
16:05~16:15 価格および関連サービスの紹介、質疑応答

※プログラムは変更となる可能性がございます。


「FDTD 法による大規模音場解析」
     同志社大学 理工学部情報システムデザイン学科 教授 土屋 隆生 様

土屋様は数値音響工学や次世代音響技術に関する研究に従事されており、その研究テーマの一環として FDTD 法をご紹介いただきます。


講演概要

FDTD 法はアルゴリズムが簡便でプログラミングが容易な事から、音響分野でも広く普及している。本講演では、FDTD 法により大規模音場解析をするときの要点を解説し、音空間レンダリングへの応用についても簡単に触れる。


オンラインセミナー開催につきまして

新型コロナウイルス感染予防の観点から、従来の対面式ではなくオンラインセミナーとして開催いたします。場所を選ばず、オフィスやテレワーク中のご自宅からでもご視聴いただけます。
参加費は無料ですので、是非、お気軽にご参加ください。


参加申込方法

お申し込みは下記項目にご記入いただき、メールにてお送りください。
ご参加申し込みのお客さまへは改めて、参加URL等をお送りさせていただく予定でございます。

------------------------------------------------------------
セミナー参加申込み:
 2022年10月20日(木)【オンラインセミナー】
 音響解析ソフトウェア「Advance/FrontNoise Ver.6.0」ご紹介セミナー

貴社(校)名: 
ご所属: 
役職: 
ふりがな: 
ご氏名: 
〒: 
住所: 
TEL: 
FAX: 
E-mail: 
通信欄: 
------------------------------------------------------------


参加申込み先・お問合せ先

アドバンスソフト株式会社 営業部 東田 想太
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台四丁目3番地 新お茶の水ビルディング17階西
TEL: 03-6826-3971 FAX: 03-5283-6580
E-mail: office@advancesoft.jp
URL: http://www.advancesoft.jp/

> 最新のセミナー案内一覧へ