トップページ > イベントトピックス >ユーザー様がAdvance/PHASE を用いた研究成果を発表されました。

ユーザー様がAdvance/PHASE を用いた研究成果を発表されました。

当社の 第一原理計算ソフトウェア Advance/PHASE のユーザー様、岐阜大学 工学部電気電子工学科 教授 藤原 裕之 様が、 Advance/PHASE を用いた研究成果 を発表されました。

  1. Yukinori Nishigaki, Takayuki Nagai, Mitsutoshi Nishiwaki, Takuma Aizawa, Masayuki Kozawa, Kota Hanzawa, Yoshitsune Kato, Hitoshi Sai, Hidenori Hiramatsu, Hideo Hosono, and Hiroyuki Fujiwara, "Extraordinary Strong Band‐Edge Absorption in Distorted Chalcogenide Perovskites", Solar RRL, first published 21 January 2020. [Abstract]
  2. Mitsutoshi Nishiwaki, Hiroyuki Fujiwara, "Highly accurate prediction of material optical properties based on density functional theory", Computational Materials Science 172, 109315 (2020). [Abstract]