トップページ > イベントトピックス >ユーザー様がAdvance/PHASE を用いた研究成果を発表されました。

ユーザー様がAdvance/PHASE を用いた研究成果を発表されました。

当社の 第一原理計算ソフトウェア Advance/PHASE のユーザー様、九州大学 宗藤 伸治 准教授が、 Advance/PHASE を用いた研究成果 を発表されました。

  1. Shinji Munetoh, Makoto Saisho, Takuya Oka, Toshiko Osada, Hideshi Miura, Osamu Furukimi (2014) Reinvestigation of Thermoelectric Properties of n - and p -Type Ba8−d Au x Si46−x−y Clathrate Journal of Electronic Materials DOI 10.1007/s11664-014-3118-1 [Abstract]