トップページ > イベントトピックス >材料設計統合システム Advance/MaterialDesignSystemのご紹介

材料設計統合システム Advance/MaterialDesignSystemのご紹介

Advance/MaterialDesignSystem は、材料設計に必要な、

  ・量子化学計算
  ・第一原理計算
  ・分子動力学計算
  ・粗視化動力学計算
  ・数値基底密度汎関数計算等

を、1つのプラットフォームで行うことができる「材料設計統合システム」です。Advance/MaterialDesignSystemは、モデル作成・計算の入出力や実行・結果解析等を担うMaterial Design Platformと複数の材料解析計算ソルバー群から構成されます。

Material Design Platformは、分子・結晶・ポリマー等の3次元構造の作成を担うビルダー、構造表示等の結果解析を担うビジュアライザ、シミュレーションソルバーへの入出力やジョブ管理を担うインターフェイスから構成されます。

図1 材料設計統合プラットフォーム Advance/MaterialDesignPlatform
材料設計統合システム Advance/MaterialDesignSystem
お問い合わせページへ