トップページ > サポート > 資料ダウンロード > シミュレーション図書館 パッケージソフトウェア 流体 > 【流体】Advance/REVOCAP流体用> セミナー資料(アドバンスソフトのプリ・ポストプロセッサご紹介セミナー)20150416_05【微細構造モデリングツールAdvance/REVOCAP_PorousModelerの紹介】

資料ダウンロード > シミュレーション図書館 パッケージソフトウェア 流体

| ログイン | ログアウト | 新規メンバー登録

ダウンロード申込(初回のみ):アドバンス/シミュレーションフォーラム会員登録が必要です

【流体】Advance/REVOCAP流体用> セミナー資料(アドバンスソフトのプリ・ポストプロセッサご紹介セミナー)20150416_05【微細構造モデリングツールAdvance/REVOCAP_PorousModelerの紹介】

・アドバンスソフトのプリポストサービスの一環として、CADなどで形状を作成してメッシュを作成する以外の、プリ処理(解析モデル作成)のアプローチを紹介しました。

[1] 物理現象や、測定機械から得られた情報を用いて、解析用のモデルを作成します。
-粉体、繊維などを充填したモデル
-解析結果から得られた空間上で与えられた分布(固相分布)
-地盤、標高等地理情報に基づくモデル
-MRIなどで測定された物体の断面スライス画像
-3Dスキャナーで測定された物体からの距離の情報

[2] 既存の解析モデルを詳細解析のために要素を分割します。
-全体の分割
-局所的な分割(領域指定、解適合) (PDF:937kB)

ダウンロードする