トップページ > サポート > 資料ダウンロード > シミュレーション図書館 出版物 技術情報誌(アドバンスシミュレーション) > 【技術情報誌】その他> 災害リスク評価におけるシミュレーションの役割 -火災、爆発事故事例について(第一報)-

資料ダウンロード > シミュレーション図書館 出版物 技術情報誌(アドバンスシミュレーション)

| ログイン | ログアウト | 新規メンバー登録

ダウンロード申込(初回のみ):アドバンス/シミュレーションフォーラム会員登録が必要です

【技術情報誌】その他> 災害リスク評価におけるシミュレーションの役割 -火災、爆発事故事例について(第一報)-

アドバンスシミュレーション Vol.15, 吉岡 逸夫, 富塚 孝之, 災害リスクはあらゆるところに存在します。災害リスクを軽減するためには、リスクとは何かを認識する必要があります。その原因が自明な場合はそれに対処する方法を探ればよいのです。一方、潜在的リスクの脅威に対処するために過去の災害事例の分析により教訓を得、さらに、潜在的な災害原因を究明することができれば、それを予測し、コントロールすることができるかもしれません。ここでは、災害リスク評価のうち、火災、爆発事故に焦点をあて、災害原因の究明および予測にシミュレーションが果たす役割について概説します。 本稿では、自然災害を除いたいわゆる建築物の火災および爆発事故の実態について述べます。 (PDF:396kB)

ダウンロードする