トップページ > 製品サービス案内 > 国のプロジェクトへの参加 > 文部科学省 ITプログラム 「戦略的基盤ソフトウェアの開発」

文部科学省 ITプログラム 「戦略的基盤ソフトウェアの開発」

委託者

文部科学省

事業名

ITプログラム

プロジェクト名

「戦略的基盤ソフトウェアの開発」

共同研究者

プロジェクト代表者: 東京大学 小林敏雄 教授

実施時期

2002年度~2004年度

プロジェクト概要

「戦略的基盤ソフトウェアの開発」プロジェクトは、文部科学省ITプログラムの一環として2002年度から5ヵ年計画でスタートしたものであり、わが国の科学技術重点分野である、バイオ・ナノ分野やエネルギー・環境分野における、世界水準の実用ソフトウェアの開発を目的としております。
本プロジェクトは、東京大学生産技術研究所 計算科学技術連携研究センターが開発拠点となり、東京大学大学院工学系研究科、国立医薬品食品衛生研究所、独立行政法人物質・材料研究機構、財団法人高度情報科学技術研究機構、アドバンスソフト株式会社などとの産学官連携により、ソフトウェアの実証開発を進めております。
アドバンスソフト株式会社では、「バイオ」「ナノ」「環境」「防災」など、実用レベルの解析シミュレーション・ソフトウェアの開発や事業化に取り組んでいます。

文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフトウェアの開発」
Frontier Simulation Software for Industrial Science

http://www.ciss.iis.u-tokyo.ac.jp/fsis/index.html

お問い合わせページへ