トップページ > 製品サービス案内 > 受託開発サービス > 【開発事例: 共通】 Web PSE Workbench -Webから、シミュレーションソフトウェアの実行を管理・モニタリングできる シミュレーション支援環境-

【開発事例: 共通】 Web PSE Workbench -Webから、シミュレーションソフトウェアの実行を管理・モニタリングできる シミュレーション支援環境-

1.現在のシミュレーションを取り巻く環境

 現在、計算機性能の向上と計算技術の進歩により、多くのシミュレーションが行われ、
さらにその規模が大きくなっております。

 そして、解析対象がますます大規模化、複雑化する中で、より高精度に、短期間で、
しかも低コストで行うことが求められているかと思います。

 また皆様お一人お一人が多くの雑多な業務を抱えられている中で、より早く、
よりよい成果を出すために、効率的に業務を行うことも求められているかと思います。

 設計・開発プロセスを効率化するためにはいろいろな施策があるかと思いますが、
設計者が、開発者の作ったモデルを利用し、様々にパラメータを変えながら定性的な挙動を知り、
設計にフィードバックするといった、手戻りの少ない業務プロセスを検討することも一つではないでしょうか?

 あるいは、一部の専任担当の方にしか利用出来ない特殊なシミュレーション運用ノウハウを、
複数の方に共有・継承することで、組織として、利益損失を防ぐという考えもあるかと思います。

 このような課題に対処するためには、以下の5つのポイントを満たす必要があると考えます。

(1)誰にでも簡単に利用できる操作性を有すること
(2)複数人で利用できること
(3)自前のコードを含め、どのシミュレーションコードにも対応可能であること
(4)誰かのマシンを占有せず、どのマシン環境でも使えること
(5)自動的にタスク実行と、実行の制御が出来き、常に監視していなくてもいいこと


2.アドバンスソフトがご提供できること

 アドバンスソフトは、上記のニーズにお応えするために、現有のノウハウとコードの資産をベースとして、Webベースのアプリケーションである、Web PSE Workbenchを開発しました。

 このシステムを利用することで、管理者は、自社の環境に合わせた使いやすいWebアプリケーション
をユーザに提供することが出来ます。

 そして、ユーザは、Webブラウザから管理サーバにアクセスし、計算サーバにジョブを投入し、
その状況を管理、モニタリングすることが可能となります。(下図)

システム概要図


3.Web PSE Workbenchの特長

Web PSE Workbenchの特長は以下の5点になります。

①Webブラウザ上から全て操作可能

 利用ユーザはインストール作業を行うことなく、普段使っているWebブラウザからすぐに利用可能です(導入が容易)。
 バージョンアップなどのシステム変更もサーバに対して行うだけで利用者すべてに反映されます(管理コスト軽減)。

メイン画面

②Webブラウザ上で、計算サーバの登録、ジョブの登録および実行などの管理が可能

 複数の計算サーバを一度登録すると、以降はリストから選択して利用できます。
 ジョブは、汎用・自作ソルバ問わず登録でき、ジョブの再利用および過去にどのようなジョブを実行したのかを履歴から確認できます。

Webブラウザ上で、計算サーバの登録、ジョブの登録および実行などの管理が可能

③Webブラウザ上で、実行中のジョブのモニタリングが可能

 ソルバの標準出力やログファイルなどのテキストモニタ、収斂状況などをグラフ表示でモニタするグラフモニタがWebブラウザ上で行えます。

Webブラウザ上で、実行中のジョブのモニタリングが可能

④連成解析を自動実行可能

 ソルバ1の処理をサーバ1で行い、その結果を利用してソルバ2の解析をサーバ2で行うといった連成解析を自動的に行うことができます(カスタム機能)。

⑤高い操作性

 Webアプリケーションはあまり操作性が良くないという欠点がありましたが、本システムはリッチクライアントとよばれる技術を採用し、通常のローカルアプリケーションと変わらない操作性を実現しています。
 ※実行にはAdobe Flush Playerのインストールが必要となります。


4.お客様の5つのメリット

① 解析自動実行化により、時間と労力の低減が出来、コストが削減出来る。
② インストールや設定変更等、システム管理に関するコストを削減出来る。
③ 情報の一元管理によるナレッジの共有が出来る。
④ 設計者などエンドユーザの利用を促進出来る。
⑤ お客様の環境に合わせたシステムを、安価に導入できる。


5.なぜアドバンスソフトが選ばれているのか?

①お客様の環境に合わせたフルカスタマイズが可能。

 お客様の保有されているシミュレーションコードは様々で、システム環境も多様です。
 また、さまざまな社内事情の中で、それぞれのお立場の方々の多種多様のご要望に応える担当者の
ご苦労は大きなものがあるかと思います。

 アドバンスソフトは、ソフトウェア開発と、受託開発業務の豊富な実績を元に、皆様の環境とご要望に
あったシステムをご提供します。

②基本部分のモジュールはライセンス提供しているため、全体的に安価に開発出来る。

 フルカスタマイズの受託開発サービスのネックは、価格と言われてきました。
 アドバンスソフトは、よりよいサービスを安価にご提供するため、Webアプリケーションのベースとなる
モジュールをライセンス提供することで、コストダウンを図りました。
 これにより、お客様の要望に応えつつ、安価にシステム開発を行うことが可能となりました。

③流体解析、構造解析、量子化学計算など、シミュレーションの専門家がご提供している。

 Webアプリケーションの開発を行う会社は多数ありますが、シミュレーションの専門家がご提供しているサービスはあまりないというのが現状でした。
 さらに、シミュレーションのコードレベルまで踏み込んでカスタマイズが出来る会社は、ほとんどないのが現状です。
 アドバンスソフトは、国産のシミュレーションコードを開発した経験を生かし、シミュレーションの専門家として、各ユーザのご要望を踏まえ、Webアプリケーションシステムの開発に取り組んでおります。

④GUI開発、データベース開発、並列化、GISとの連携、など、関連する技術も保有しており、複合されたニーズに対応可能。

 ご要望によっては、専用のGUIの構築や、データベースシステムとの連携、並列化による大規模計算環境の実現など、様々な要素を組み合わせることが必要となることがあります。
 アドバンスソフトでは、様々なご要望にも応えられるように、幅広い能力を持った技術者を有しており、皆様のご要望に柔軟にお応えしています。

⑤大規模・並列計算に対応した、国産のシミュレーションコードを保有しており、それらのコードとの柔軟な連携も容易。

 市販のコードへの対応も柔軟に出来ますが、アドバンスソフトが開発・サポートを行っている国産のシミュレーションコードを用いれば、安価で、大規模計算が行える、シミュレーションシステムの開発が実現出来ます。

⑥設立以来1,000件以上の受託開発や解析の実績があり、お客様のニーズに合わせた作りこみにおいて、ノウハウを保有。

 お客様のご要望にお応えするには、コミュニケーションの食い違いがないよう、しっかりとお聞きし、
それを実現できるノウハウが必要となります。
 アドバンスソフトは、数多くの受託開発を経験することで、ご要望を満たすためのノウハウを多数蓄積しております。

6.お問い合わせ先

 詳細説明をご希望の方は、以下よりお問い合わせください。
 お待ちしております。

PDF資料ダウンロードページへ
お問い合わせページへ