トップページ > 製品サービス案内 > 書籍出版・販売 > 【書籍】 「第3の科学」―コンピュータ・シミュレーションが拓く産業の明日―

【書籍】 「第3の科学」―コンピュータ・シミュレーションが拓く産業の明日―

アドバンスソフトから直接購入はこちら

「第3の科学」―コンピュータ・シミュレーションが拓く産業の明日―
編著者 スーパーコンピューティング技術産業応用協議会
シミュレーションソフトロードマップ分科会
小池秀耀(主査)
伏見諭 赤井礼治郎 老孝明
福田正大 田中英司 鬼頭幸三
伊藤聡 野口保 佐々木直哉
澤村明賢 鞆津典夫 伊藤宏幸
定価 ¥3,240 (税込)
形態 A5版/320頁/ハードカバー
発行所 アドバンスソフト
発行日 2009.3.19
ISBN 978-4-9902143-9-5
  •  コンピュータ・シミュレーションは、理論、実験に次ぐ「第3の科学」として産業界を支える重要な役割を果たしてきているが、わが国においては欧米等に比し、特にアプリケーションソフトウェアで大きな問題点がある。
     海外事例検証等も踏まえ、今後わが国の国際競争力を再生・強化する為には、産業界個別企業の自助努力だけでは不十分で、国の科学技術政策として、基盤ソフトウェアの開発が不可欠であると提言する。

目次

  • 第1章 海外のコンピュータ・シミュレーション技術の研究開発・活用の現状
  • 第2章 わが国のソフトウェアの現状
  • 第3章 わが国のソフトウェア開発のあり方
  • 第4章 わが国のソフトウェア開発のロードマップ
  • 第5章 まとめ
アドバンスソフトから直接購入はこちら