トップページ > サポート > メールマガジン > 2006年7月号

2006年7月号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★月刊Advance News  2006年 7月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■目次
▽今月のTOPICS
   ▲第2回地球シミュレータ活用サービス・セミナー &
      RSS21シンポジウム(主催:東京大学生産技術研究所)
▽イベントのご案内
   ▲第一原理計算パッケージ紹介セミナー
   ▲第2回地球シミュレータ活用サービス・セミナー
   ▲RSS21シンポジウム(東京大学生産技術研究所主催)

 (アドバンスソフト株式会社については本メールの最後にご紹介しています。)
┌────────────────────────────────
│1. 今月のTOPICS
└────────────────────────────────
 今月のトピックスは、7月に開催される大型イベントをご案内します。
 1つめは、7月21日(金)に開催の「地球シミュレータ活用サービス・セミナー
(協賛:(独)海洋研究開発機構)」です。2回めとなる今回は、(独)海洋研究
開発機構様のご協力で、プログラム終了後には、地球シミュレータ見学のお時間を
設けさせていただいており、ご希望の方は地球シミュレータをご見学いただけます。
 2つめは、7月27日(木)、28日(金)開催の、文部科学省次世代IT基盤構築の
ための研究開発「革新的シミュレーションソフトウェアの研究開発」の第1回シンポ
ジウム(主催:東京大学生産技術研究所)です。いずれのイベントも参加申込を
受付中ですので、まだお申込をされていないお客様がおられましたら、ぜひお申込
いただきたく、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 弊社主催の製品紹介セミナーも含めて、詳しくは、イベントのご案内に記載してい
ますので、ご覧いただけましたら幸いです。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│2. イベントのご案内
└────────────────────────────────
1)第一原理計算パッケージ紹介セミナー
 さて来る7月19日(水)、「第一原理計算ソフトウェア」を製品化したパッケージ
ソフトウェア<Advance/PHASE>に関する説明会を開催いたします。
製品の利用をご検討中の皆様を対象に<Advance/PHASE> の適用事例や
将来計画などをご紹介させていただくとともに、ソフトウェアの操作方法などに
重点をおいた実演をご覧いただきます。
なお、今月リリース予定のVer. 1.2では、
 i)  結晶対称性の自動認識機能:従来煩雑であった対称性の入力が不要にな
    ります。
 ii) 軌道分割状態密度計算:原子軌道に射影された状態密度を計算します。
 iii) ダミー原子:空孔の状態密度が計算できます。
の各機能が追加されます。さらに、以下の機能を追加したバージョンを2007年
1月にリリースする予定です。
 iv) DFT+U法:強相関系のバンド・ギャップ補正を行います。
 v)  格子振動分散解析機能:任意の波数に対する格子振動を計算します。
 vi) 自由エネルギー計算:有限温度での安定構造や構造相転移の解析が
    可能になります。
是非ともこの機会に、皆様のご参加を賜りますようお願い申し上げます。

 【開催要項】
 1. 日時:2006年7月19日(水) 13時30分~16時30分
   名称:第一原理計算パッケージ紹介セミナー
 2. 会場:トスラブ赤坂(東京都千代田区永田町2-12-4 山王興和ビル)
       桃貴楼 会議室 
 3. 参加費:無料
 4. 定員:各20名
 5. プログラム:
   1)<Advance/PHASE>の事例紹介と将来計画
   2)実演によるデモンストレーション
   3)価格、質疑応答他
 6. ご案内URL
   お申込方法等詳細は、次のURLをご覧ください。
   http://www.advancesoft.jp/event/20060719.html
 
2) 第2回地球シミュレータ活用サービス・セミナーのご案内
  この度、独立行政法人 海洋研究開発機構様の協賛をいただき、下記要領
にて「第2回地球シミュレータ活用サービス・セミナー」を開催いたします。
地球シミュレータの民間利用のサポートをするアドバンスソフト株式会社のサービ
スをご紹介いたします。
セミナー終了後は地球シミュレータ見学のお時間も設けておりますので、活用事
例とともに地球シミュレータを身近に感じていただける絶好の機会です。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 【開催要項】
 1. 日時:2006年7月21日(金) 13時30分~17時00分
   名称:第2回地球シミュレータ活用サービス・セミナー
 2. 会場:独立行政法人 海洋研究開発機構 横浜研究所 三好記念講堂
   (〒236-0001 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25)
 3. 主催:アドバンスソフト株式会社
   協賛:独立行政法人 海洋研究開発機構様
 4. 参加費:無料
 5. 定員:100名(先着順)
 6. ご案内URL
   お申込方法等詳細は、次のURLをご覧ください。
   http://www.advancesoft.jp/topics/20060721.html
 
3) 第1回「戦略的革新シミュレーションソフトウェアの研究開発」
   シンポジウムのご案内
 文部科学省次世代IT基盤構築のための研究開発
第1回「戦略的革新シミュレーションソフトウェアの研究開発」シンポジウム
(主催:東京大学生産技術研究所様)が開催されます。
まだお申込がお済でない方はお早めにご登録されてはいかがでしょうか?
プログラム等詳細につきましては、URL http://www.rss21.iis.u-tokyo.ac.jp/ 
をご覧ください。

【開催要項】          
 1. 日時
    2006年7月27日 (木) 10:00-18:30
        7月28日 (金) 10:00-17:00             
 2. 会場: 東京大学生産技術研究所 総合研究実験棟2階
       コンベンションホール
     東京都目黒区駒場 4-6-1
     (※ 詳しくは http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/map/ をご参照)
3. 主催:東京大学生産技術研究所
   後援:日本学術会議
     (社)日本経済団体連合会
     東京大学 国際・産学協同研究センター
     スーパーコンピュティング技術産業応用協議会
   協賛:化学工学会、可視化情報学会、空気調和・衛生工学会
     自動車技術会、情報計算化学生物学会(CBI学会)、情報処理学会
     ターボ機械学会、土木学会、日本応用数理学会、日本化学会
     日本火災学会、日本ガスタービン学会、日本風工学会
     日本機械学会、日本気象学会、日本計算工学会
     日本原子力学会、日本建築学会、日本航空宇宙学会
     日本混相流学会、日本シミュレーション学会、日本生物物理学会
     日本船舶海洋工学会、日本伝熱学会、
     日本内分泌撹乱化学物質学会(環境ホルモン学会)、日本燃焼学会
     日本物理学会、日本薬学会、日本流体力学会 (50音順)
 4. 参加費:無料 (懇親会(27日17:30~18:30)希望者のみ2000円)
 5. 定員 : 250名
 6. 申込方法 : http://www.rss21.iis.u-tokyo.ac.jp/
      URL内のご案内を参照いただき、所定のフォームから、下記
      事務局まで、お申し込み下さい。
      尚、参加票を7月中旬より順じ発送いたします。
 7. 参加申込及びお問合せ先:
    東京大学生産技術研究所 計算科学技術連携研究センター
   「革新的シミュレーションソフトウェアの研究開発」
                    プロジェクト 事務局
    〒153-8505 東京都目黒区駒場 4-6-1
    TEL:03-5452-6661  FAX:03-5452-6662
      E-mail: registration@rss21.iis.u-tokyo.ac.jp
      URL : http://www.rss21.iis.u-tokyo.ac.jp/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│3. アドバンスソフト株式会社についてhttp://www.advancesoft.jp/
└────────────────────────────────
 アドバンスソフト株式会社は、文部科学省のITプログラム「戦略的基盤
ソフトウェアの開発」プロジェクトを推進するベンチャー企業として設立され
ました。また、2005年より文部科学省次世代IT基盤構築のための研究
開発プログラム「戦略的革新シミュレーションソフトウェアの研究開発」プ
ロジェクトに携わっています。バイオ・ナノシミュレーション、熱・流体解析、
構造解析、統合プラットフォーム等の次世代シミュレーションソフトウェアの
開発を東京大学生産技術研究所計算科学技術連携研究センター
から受託し行なっています。
詳しい情報につきましては、ホームページをご覧ください。

 Advance/ProteinDF、Advance/BioStation、Advance/FrontSTR、
Advance/FrontFlow/red、Advance/FrontFlow/blue、Advance/PHASE
は東京大学生産技術研究所計算科学技術連携研究センターが実施した
文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフトウェアの開発」プロジェクトの
成果(ソフトウェア)をアドバンスソフト株式会社が商用ライセンスの許諾を
受けて、独自に改良したものです。
アドバンスソフト株式会社は「戦略的基盤ソフトウェアの開発」 プロジェクト
に参加しソフトウェアの開発を担当しました。
__________________________________
発行:アドバンスソフト株式会社   http://www.advancesoft.jp/
〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目9番20号 第16興和ビル南館
TEL:03-5570-1680(代表) FAX:03-5570-1684
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄