トップページ > サポート > メールマガジン > 2006年3月号

2006年3月号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★月刊Advance News  2006年 3月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■目次
 ▽今月のTOPICS
  ▲学会付設展示参加について
 ▽イベントのご案内
  ▲第53回応用物理学関係連合講演会付設理化学・計測機材展
  ▲社団法人日本化学会主催の第86春季年会 付設展示会2006
 ▽マルチクライアントプロジェクトのご案内
  ▲「流体騒音・音響解析ソフトウェアの開発」
 (アドバンスソフト株式会社については本メールの最後にご紹介しています。)
┌────────────────────────────────
│1. 今月のTOPICS
└────────────────────────────────
 今月のトピックスでは、3月中に行われる学会講演会の付設展示への参加について
ご案内いたします。展示では、弊社が販売中の文部科学省ITプログラム「戦略的
基盤ソフトウェアの開発」プロジェクト(戦略ソフトプロジェクト)で開発された
成果物である次世代計算科学ソフトウェア群の中から量子化学シミュレーション
ソフトウェアをご紹介致します。会期はそれぞれ、次の通りとなっております。
詳細は次コーナーの「イベントのご案内」に掲載いたします。
学会講演会の聴講のあいまに、お気軽にお立ち寄りいただけましたらと存じます。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

1)第53回応用物理学関係連合講演会付設理化学・計測機材展
                 3月22日(水)~3月25日(土)
2)日本化学会 第86春季年会付設展示会2006
                 3月27日(月)~3月29日(水)

 *ProteinDFのご紹介の4連載の3回目は、今回はお休みとさせていただきます。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│2. イベントのご案内
└────────────────────────────────
1)第53回応用物理学関係連合講演会付設理化学・計測機材展

 アドバンスソフトブースは、【小間番号:1-34】になります。
Advance/PHASEのご紹介と近々弊社から発売開始を予定しております、
色素増感型太陽電池の性能予測のためのシミュレーションソフトウェアの
参考出品を予定しています。
講演会への参加についての詳細は、主催者様ホームページにてご覧ください
ますようお願い申し上げます。

 名称:応用物理学関係連合講演会 付設 理化学・計測機材展
 会期:3月22日(水)~ 3月25日(土)
 会場時間:9:00~17:30(最終日のみ正午まで)
 場所:武蔵工業大学 体育館
    〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
 主催:社団法人応用物理学会
 URL:http://www.jsap.or.jp/activities/annualmeetings/2006spring.html

2)日本化学会 第86春季年会付設展示会2006

 アドバンスソフトブースは、 【小間番号:63】 になります。
Advance/BioStationなど量子化学計算ソフトウェアをご紹介する予定です。
講演会への参加についての詳細は、主催者様ホームページにてご覧ください
ますようお願い申し上げます。

 名称:日本化学会 第86春季年会 付設展示会2006
 会期:3月27日(月)~3月29日(水)
 会場時間:10:00~17:00
 場所:日本大学 理工学部 船橋キャンパス スポーツホール
    〒274-8501 千葉県船橋市習志野台7-24-1
 主催:社団法人日本化学会、株式会社化学工業日報社
 後援:日本科学機器団体連合会、社団法人日本分析機器工業会、
    日本薬科機器協会、社団法人日本試薬協会
 URL:http://www.chemistry.or.jp/nenkai/index.html
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│3. マルチクライアントプロジェクトのご案内
└────────────────────────────────
 『流体騒音・音響解析ソフトウェアの開発』マルチクライアントプロジェクトが
発足します。
現在、参加企業を募集しておりますので、ご興味をお持ちいただいたお客様は、
どうぞお気軽に弊社担当 佐々木(ささき) (TEL :03-5570-1681、E-mail:
office@advancesoft.jp)までお問合ください。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│4. 編集後記
└────────────────────────────────
 2月23日(木)と2月28日(火)に「革新ソフト」プロジェクトのワークショップが
開催されました。当日は、パネル・カタログを展示させていただき、ご来場者の皆様に
弊社が販売するソフトウェアや、地球シミュレータ(ES)活用サービスなどをご紹介
させていただくことができました。弊社展示コーナーにお立ち寄りいただいた皆様に、
お礼を申し上げます。
次回も多くの皆様のお越しをお待ち申し上げております。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│5. アドバンスソフト株式会社について http://www.advancesoft.jp/
└────────────────────────────────
 アドバンスソフト株式会社は、文部科学省のITプログラム「戦略的基盤
ソフトウェアの開発」プロジェクトを推進するベンチャー企業として設立されまし
た。また、2005年より文部科学省次世代IT基盤構築のための研究開発
プログラム「戦略的革新シミュレーションソフトウェアの研究開発」プロジェクトに
携わっています。バイオ・ナノシミュレーション、熱・流体解析、構造解析、
統合プラットフォーム等の次世代シミュレーションソフトウェアの開発を東京大学
生産技術研究所計算科学技術連携研究センターから受託し行なっています。
詳しい情報につきましては、ホームページをご覧ください。

 Advance/ProteinDF、Advance/BioStation、Advance/FrontSTR、
Advance/FrontFlow/red、Advance/FrontFlow/blue、Advance/PHASEは
東京大学生産技術研究所計算科学技術連携研究センターが実施した
文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフトウェアの開発」プロジェクトの
成果(ソフトウェア)をアドバンスソフト株式会社が商用ライセンスの許諾を受けて、
独自に改良したものです。
アドバンスソフト株式会社は「戦略的基盤ソフトウェアの開発」 プロジェクト
に参加しソフトウェアの開発を担当しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
発行:アドバンスソフト株式会社   http://www.advancesoft.jp/
〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目9番20号 第16興和ビル南館
TEL:03-5570-1680(代表) FAX:03-5570-1684
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄