トップページ > サポート > メールマガジン > 2005年4月号

2005年4月号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★月刊Advance News  2005年 4月号
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■目次
 ▽今月のTOPICS
   ▲ナノ材料第一原理計算ソフトウエア・パッケージ「Advance/PHASE」
 ▽イベントのご案内
   ▲ナノ材料第一原理計算ソフトウエア・パッケージ「Advance/PHASE」
   セミナー
 ▽書籍案内
   ▲第一原理シミュレータ入門 ―PHASE & CIAO―
 
┌────────────────────────────────
│1. 今月のTOPICS
└────────────────────────────────

 アドバンスソフト株式会社は、文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフト
ウェアの開発」プロジェクトに携わっている民間企業です。バイオ・ナノ
シミュレーション、熱・流体解析、構造解析、統合プラットフォーム等の
次世代シミュレーションソフトウェアの開発を東京大学生産技術研究所計算
科学技術連携研究センターと共同で行なっています。
 このコーナーでは、毎回、弊社が改良しパッケージソフトとしてご提供させ
ていただいているソフトウェアから1つを取り上げさせていただき、ご紹介
して参ります。

 今月のTOPICS は、ナノ材料第一原理計算ソフトウェア・パッケージ
「Advance/PHASE(アドバンス/フェイズ)」です。

 「Advance/PHASE」は、擬ポテンシャルと密度汎関数法を用いた平面波展開
法を採用しており、高い精度で材料特性の解析を実行することができます。
GUI機能の追加により、これまで煩雑であった座標データの作成を大幅に簡
易化しています。結晶データ・ベースのインポート、原子の置換、削除、追加、
 また、ユニット・セルの拡大機能による任意の大きさのスーパー・セルの作成
が、グラフィック画面を見ながら自由に操作できます。
 さらに、H(水素)からLr (ローレンシウム)にいたる擬ポテンシャル・データベース
を完備することによって、既存材料の物性値の計算だけでなく、未知材料の
特性解析をも容易に行えるようになっています。

 たとえば、材料の一部を他の元素で置換することを考えます。材料特性は
どのような変化を示すのでしょう?エネルギー・ギャップは大きくなるのでしょう
か、小さくなるのでしょうか、それともギャップ中準位を作るのでしょうか?
弾性定数や誘電率はどのように変化するのでしょうか?母体が半導体で、置換
原子が磁性元素であった場合、強磁性が発生するのはどんな場合でしょう?
このような問題に「Advance/PHASE」は答えることができます。

 「Advance/PHASE」は、バルクの問題だけでなく、表面や界面の解析にも適用
できます。表面に他の元素を蒸着しましょう。表面にはどのような薄膜が形成
されるのでしょうか?仕事関数は大きくなるのでしょうか、小さくなるのでしょうか?
STM (走査型トンネル顕微鏡) によって得られたSTM像は、表面のどのような
構造を反映しているのでしょうか? 

 「Advance/PHASE」は、表面・界面の問題に対しても、高精度で結果を予測
することが可能で、ナノテクノロジーなどの幅広い分野における研究開発に
貢献します。

詳しくはホームページで。
http://www.advancesoft.jp/service/package/phase/index.html

 *Advance/PHASEは弊社が「戦略的基盤ソフトウェアの開発」 *
 *プロジェクトの成果物であるPHASEの整備・機能追加を行い、*
*商用化したソフトウェアです。*

▲次回は、次世代流体解析ソフトウェア「Advance/FrontFlow」をご紹介します。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│2. イベントのご案内
└────────────────────────────────

~ ナノ材料第一原理計算ソフトウェア・パッケージ ~
   Advance/PHASE セミナーのご案内

 弊社では、文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフトウェアの開発」
プロジェクトで開発された世界最先端ソフトウェアAdvance/PHASEの販売
を開始いたしました。
本ソフトの導入をご検討中の皆様を対象に、その具体的な内容等について、
セミナーを開催いたします。電子メールにてお申し込みを受け付けておりま
すので、参加をご希望の方は、「お申込みフォーム」に必要事項をご記入の
上office@advancesoft.jpまでお送りください。

日時:2005年4月26日(火)13:00~17:00

場所:SGIホール(日本SGI株式会社)
  住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワーB1
 電話:03-5488-1811
交通:JR山手線恵比寿駅徒歩7分
      営団地下鉄日比谷線恵比寿駅徒歩10分
      *恵比寿ガーデンプレイスまではJR恵比寿駅から動く歩道
      「恵比寿スカイウォーク」で約5分、雨の日でも傘なしで
       お越しいただけます。

プログラム:
 1)<Advance/PHASE>の詳細機能と事例説明
 2)実演によるデモンストレーション
 3)価格、サポート体制、他
 4)質疑応答

参加費用:無料

▼お申込みフォーム:下記にご記入頂き、電子メールにてoffice@advancesoft.jp
へお送り下さい。▼
│第2回 ナノ材料第一原理計算ソフトウェア・パッケージ
│Advance/PHASE セミナー(2005年4月26日(火)開催)参加申込みフォーム
└────────────────────────────

貴社(校)名:
ご所属:
役職:
  ふりがな:
ご氏名:
〒:
住所:
TEL:
FAX:
E-mail:
 ────────────────────────────

‥‥‥‥‥‥‥‥‥▼その他のセミナー開催予定▼‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
日程         名称
2005/4/26(火)第2回ナノ材料第一原理計算ソフトウエア・パッケージAdvance/PHASEセミナー
2005/5/26(木)第2回次世代流体解析ソフトウェアAdvance/FrontFlowセミナー
2005/6/2 (木)第2回次世代量子化学計算ソフトウェア Advance/ProteinDF&BioStation セミナー
2005/6/29(水)第2回構造解析用有限要素解析パッケージ Advance/pSANセミナー

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ▼セミナー開催予定は、弊社ホームページでもご案内しています。
  http://www.advancesoft.jp/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│3. 書籍のご案内
└────────────────────────────────

 文部科学省ITプログラム「戦略的基盤ソフトウェアの開発」プロジェクトの
ソフトウェア活用に役立つ書籍をご案内します。

タイトル:第一原理シミュレータ入門 ―PHASE & CIAO―
     (ISBN 4-9902143-2-3)

概要:「本書は、第一原理計算シミュレータ「PHASE」及び擬ポテンシャル
作成シミュレータ「CIAO」の解説書です。これらの理論的な背景を概説した
後、計算環境の設定、具体的な例題の計算について説明します。 「PHASE」
及び「CIAO」は、産業応用上で重要な課題への適用を念頭において開発され
ており、半導体、絶縁体、金属、磁性金属など、多様な物質の示す多様な現
象の第一原理解析が可能です。。。」

詳細はこちら↓
 http://www.advancesoft.jp/service/public/book3.html

ご購入に関してはこちら↓
 http://www.advancesoft.jp/service/public/index.cgi

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│4.訂正とお詫び
└────────────────────────────────
 月刊Advance News 2005年 3月号「イベントのご案内」セミナー
開催予定の中で、「2005/3/29(火)、6月下旬の次世代構造解析用有限要素
解析パッケージ Advance/pSAN」が「次世代量子化学計算ソフトウェア・・」
と誤って表記されておりました。訂正とお詫びを申し上げます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥■
┌────────────────────────────────
│5. アドバンスソフト株式会社についてhttp://www.advancesoft.jp/
└────────────────────────────────
 アドバンスソフト株式会社は、文部科学省のITプログラム「戦略的基盤
ソフトウェア開発プロジェクト」を推進する民間企業として設立されました。
バイオ・ナノシミュレーション、熱・流体解析、構造解析、統合プラット
フォーム等、次世代シミュレーションソフトウェアの開発を東京大学生産
技術研究所計算科学技術連携研究センターと共に行なっております。
詳しい情報につきましては、ホームページをご覧ください。

__________________________________
発行:アドバンスソフト株式会社   http://www.advancesoft.jp/
〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目9番20号 第16興和ビル南館
TEL:03-5570-1680(代表) FAX:03-5570-1684
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄