トップページ > イベントトピックス >【MBDセミナー】「開発効率化、製品ロバスト化実践のためのMBDセミナー」開催のご案内 2019年1月22日(火)から全5日開催

【MBDセミナー】「開発効率化、製品ロバスト化実践のためのMBDセミナー」開催のご案内 2019年1月22日(火)から全5日開催

> 最新のセミナー案内一覧へ

開催趣旨

自動車会社において、CAE開発・活用、MBDプロセス改革を長年に渡り手掛けてこられ、 現在「サワダ技研株式会社」において複雑系ロバスト設計手法の技術研究を行われている 沢田龍作氏をお招きし、MBDセミナーを開催いたします。

今セミナーは、全5日間のセミナーとして開催をいたします。 1日目は「MBDの戦略、戦術」と題した概論セミナーとして無料開催いたします。 皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。

なお、2日目以降は「MBDの戦略」、3日目「MBDの戦術」、4日目「MBDの武器」、 最終5日目は「MBDの導入」と題して、少人数有料セミナーとして開催し、 詳細かつ各社様の問題点にも切り込んだ内容として開催いたします。


セミナーの狙いと概要  - サワダ技研株式会社 沢田龍作様 談 -

制御の複雑化とバリエーションの増大により実機での定数適合工数が膨大化、さらには車両実機での機能評価時の制御の振る舞いの不具合による制御設計、部品設計の手戻りが自動車OEMで大問題となっている中、MATLABユーザー会を母体とした自動車OEM3社をボードメンバーとするJMAABが活動を開始。適合工数削減と手戻りを無くす事を狙いとし制御、制御対象モデルをベースとした開発をMBDと定義し、各種標準化やMBD人材育成など現在に至るまで精力的に活動を展開しています。

一方、製品に対し顧客が求める、様々な市場環境や使用条件下で機能が安定して働くことを実現するには、制御の開発効率化や品質だけでなく、ハードを含めた複雑系のロバスト最適化を実現する開発プロセスの変革が必要との認識から自動車OEMのパワートレーン部門のCAE技術者を中心に制御対象の3次元、1次元モデルや物理モデル等もベースとした最適化プロセス構築と協調領域の模索が始まりました。

これらが経産省の「自動車産業におけるモデル利用のあり方に関する研究会」につながっていると認識しています。しかし大きく2つの意味をもつMBDが実際に自動車OEMやサプライヤー、さらにはそれを支えるIT業界がどう関わりをもち、導入、人材育成に取り組むかの進め方に対し、混乱を招いているように思えます。

今回、自身のMBDへの取り組み経験と、書籍、WEBでの客観的情報MBDキーパーソンとの交流を通して得たことを、戦略、戦術、武器、導入の観点で紹介し、各社での取り組みに直結することを希望します。


開催案内

日 程2019年1月22日(火)~2019年3月8日(金) 全5日
会 場ワイム貸会議室 お茶の水 会議室 → 会場案内 はこちら

詳細日程

1日目2019年1月22日(火) 13:30~16:30 (開場: 13:10)
定員50名
(先着順、定員にて締め切りとさせていただきます。
 お早めにお申し込みください。)
参加費無料
内 容MBDの戦略、戦術 → プログラム はこちら

2日目2019年2月19日(火)【予定】 13:30~17:00 (開場: 13:10)
定員10社
(先着順、定員にて締め切りとさせていただきます。
 お早めにお申し込みください。)
参加費有料
内 容 MBDの戦略

1. MBD とは

2. MBD 取り組みの歴史、現状
・国内外自動車OEM、サプライヤー

3. MBD 活用成果、課題、動向(公開情報)
・国内自動車OEM,サプライヤー
・経産省

3日目2019年2月22日(金)【予定】 13:30~17:00 (開場: 13:10)
定員10社
(先着順、定員にて締め切りとさせていただきます。
 お早めにお申し込みください。)
参加費有料
内 容 MBDの戦術

4. MBD プロセス
・V 字開発プロセスの現状
・現状の課題

5. プロセス間連携
・顧客要件×製品設計×システム設計×部品設計
・バーチャル設計×実機評価(製品、システム、部品)
・連携の課題

4日目2019年3月5日(火)【予定】 13:30~17:00 (開場: 13:10)
定員10社
(先着順、定員にて締め切りとさせていただきます。
 お早めにお申し込みください。)
参加費有料
内 容 MBDの武器

6. MBD プロセス実現に必要な技術項目とツール(紹介)
・顧客要求分析
・機能分解、分析
・モデリング(機能の数式化)
・モデルのパッケージング(1DCAE 等)
・モデルとシミュレーションの検証(V&V)
・ロバスト最適化(品質工学等)
・プロセス間連携のためのデータベース&システム

5日目2019年3月8日(金)【予定】 13:30~17:00 (開場: 13:10)
定員10社
(先着順、定員にて締め切りとさせていただきます。
 お早めにお申し込みください。)
参加費有料
内 容 MBDの導入

7. MBD 導入時の検討項目
・導入の狙いと目的、開発対象
・MBD プロセス構築
・使用ツールの選択
・組織体制(役割分担)
・プロセス試行

8. 全体質疑応答

→ ダウンロード版 はこちら (PDF: 1509 kB)

【MDBセミナー】「開発効率化、製品ロバスト化実践のためのMBDセミナー」開催のご案内 2019年1月22日(火)開催

プログラム

時間 内容
13:30~13:40 主催者あいさつ アドバンスソフト株式会社のご紹介
 代表取締役社長 松原 聖
13:40~14:10 MBDとは  以下 
- サワダ技研株式会社 沢田龍作様よりご講演 -
14:10~14:40 MBD取り組みの歴史、現状の課題、動向
14:40~14:50 休憩
14:50~15:20 MBDによる複雑系のロバスト最適化プロセス
15:20~15:50 MBDセミナーの概要(戦略、戦術、武器、導入)
15:50~16:30 Q&A

※プログラムは変更となる可能性がございます。


講師紹介

「開発効率化、製品ロバスト化実践のためのMBDセミナー」
サワダ技研 株式会社 代表取締役社長 沢田 龍作 様

1974年~1982年 名古屋大学
◆ 工学部原子核工学科:原子炉周波数応答解析
◆ 情報工学大学院:立体視機構の自己組織化(AI)

1982年~2015年 トヨタ自動車株式会社
◆ 技術電算部( 4 年):CAE ツール(振動)開発
◆ エンジン部(30 年):CAE 開発・活用、プロセス改革(MBD)

2012年~2016年 システム統合工学 博士課程
◆ 複雑系ロバスト最適化手法研究(品質工学、CAE, V&V)

2015年6月~現在 サワダ技研株式会社
◆ 技術研究:複雑系ロバスト設計手法(1DCAE+品質工学)
◆ 技術顧問:CAE 能力診断、強化策提案
◆ 講演・セミナー:CAE 活用法、MBD, 1DCAE+品質工学

<2015年~現在の講演・セミナー>
・エンジン筒内気流のサイクル間変動現象の実験および計算による解析, 自動車技術会(2015/5/20)
・イオン流検出装置のロバスト最適化検討, 品質工学会(2015/6/15)
・独創性を生み出す品質工学と「1DCAE」, ニュートンワークスセミナー, 2015/7/10
・産業におけるCAE活用の歴史と今後の展望, 日本計算工学会(2015/10/31)
・History & Future Vision of CAE Utilization, in China(2015/11/23)
・エンジニアの設計センスを磨くCAE, 中部CAE 懇話会(2015/11/27)
・ものづくり現場におけるCAE 活用の歴史と変革, プロメテックフォーラム(2015/12/10)
・インダストリー4と車のモデルベース開発, 関西CAE 懇話会(2016/05/27)
・自動車産業における開発プロセスの変革, 日本機械学会中部支部(2016/09/23)
・産業におけるCAE活用の歴史と今後の展望, マルチボディダイナミクス協議会(2016/10/07)
・LES における実用的V&V 方法論の提案, 自動車技術会(2016/10/21)
・エンジニアの設計センスを磨くCAEとは, テクノスターフォーラム(2016/12/08)
・複雑系のロバスト最適化, 日本大学生産工学部 自動車工学リサーチ・センターフォーラム(2017/03/08)
・くるまとCAE ~開発におけるCAE活用法革新~, CAE Solutions セミナー(2017/08/04)
・ものづくりのためのCAE, ニュートンワークスセミナー(2017/11/10)
・もっといいモノづくりのための働き方改革, 構想設計実践講座(NWC, サワダ技研共催)(2018/5/30)
・構想設計実践講座, サワダ技研(2018/06/08-08/22 全6 回)
・1DCAE と品質工学の融合の必要性と有効性, ニュートンワークスセミナー(2018/07/18)
・車両両のモデルベース開発とNV, SSDS-JMAC(2018/09/07)



会場案内

所在地 東京都 千代田区 神田駿河台2-1-20 お茶の水ユニオンビル4F
ワイム貸会議室 お茶の水 会議室
TEL: 0120-311-104
交通案内 JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅 御茶ノ水橋口 徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅 2番出口 徒歩3分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅 B1番出口 徒歩4分

参加申込方法

以下内容を記入の上、下記の参加申込み先までE-mailにてお申し込みください。
------------------------------------------------------------
セミナー参加申込み:
  2019年01月22日(火)開催
 「開発効率化、製品ロバスト化実践のためのMBDセミナー -MBDの戦略、戦術-」に関する講演会


貴社(校)名: 
ご所属: 
役職: 
ふりがな: 
ご氏名: 
〒: 
住所: 
TEL: 
FAX: 
E-mail: 
通信欄: 
------------------------------------------------------------

参加申込み先・お問合せ先

アドバンスソフト株式会社 営業部 田口浩一
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台四丁目3番地 新お茶の水ビルディング17階西
TEL: 03-6826-3971 FAX: 03-5283-6580
E-mail: office@advancesoft.jp
URL: http://www.advancesoft.jp/

> 最新のセミナー案内一覧へ