トップページ > イベントトピックス >【製品説明会】流体解析ソフトウェア Advance/FrontFlow/red バージョンアップセミナー 2010年5月31日(月)開催

【製品説明会】流体解析ソフトウェア Advance/FrontFlow/red バージョンアップセミナー 2010年5月31日(月)開催

*本セミナーは終了いたしました。 > 開催報告はこちらへ

> 最新のセミナー案内一覧へ

ご挨拶

皆さま

平素より格別なるご高配をいただいており厚く御礼を申し上げます。

さて、この度当社におきましては、Advance/FrontFlow/red Ver.4.1(AFFr4.1)をリリースいたしました。前バージョンの機能の強化はもとより多くの新機能を追加し、さらなる飛躍的な発展を遂げました。

FrontFlow/redが開発された当初は、Large Eddy Simulation(LES)という非定常乱流を精度良く解析する手法を礎とし、乱流場の大規模解析をターゲットに開発を進められてきました。

このたびアドバンスソフトではさらなる計算の高速性、安定性を追求しました。その結果、前バージョンのAdvance/FrontFlow/redにくらべ計算速度が 飛躍的に向上でき、計算の安定性が改善され使いやすくなりました。

本セミナーでは、Advance/FrontFlow/red Ver.4.1の概要や基礎検証事例のご紹介のほかに、現在積極的にAdvance/FrontFlow/redをご使用いただいております出光興産株式会社 米川様、独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 根岸様をお招きし、お客さまのソフトに対する率直な印象をご紹介いただきます。

さらに今回は、Advance/FrontFlow/redの計算設定などをGUIによって迅速に行える汎用プリポストプロセッサADAP(Advance/REVOCAP)のご紹介や、これまで燃焼解析やキャビテーション解析など多くの実績を積んで参りました成果をご紹介いたします。

皆さまにおかれましては、お忙しい中、まことに恐縮ではありますがお誘い合わせのうえ、ご出席賜りますようお願い申し上げます。

2010年4月吉日
アドバンスソフト株式会社 代表取締役社長 小池 秀耀

→ ダウンロード版 はこちら (PDF: 185KB)

開催案内

1. 日 時2010年5月31日(月)13:30~16:30 (開場:13:10)
2. 会 場関東ITソフトウェア健保会館(大久保)1階 A+B会議室→ 会場案内 はこちら
3. テーマ流体解析ソフトウェア Advance/FrontFlow/red バージョンアップセミナー
4. 定 員50名
5. 参加費無料

プログラム

時間 内容
13:30~13:40 「主催者あいさつ アドバンスソフト株式会社について」
アドバンスソフト株式会社 常務取締役 第2事業部長 三橋 利玄
13:40~14:00 「Advance/FrontFlow/red Ver4.1の概要と特徴」
アドバンスソフト株式会社 主任研究員 杉中 隆史

概要:Advance/FrontFlow/red Ver4.1の概要や開発指針についてご説明します。特に前バージョンとの差異や、本ソフトを導入するとどのようなメリットがあるのかについて、重点的にわかりやすくご説明します。
14:00~14:20 「基本検証事例のご紹介」
アドバンスソフト株式会社 研究員 大友 洋

概要:「Advance/FrontFlow/red Ver4.1は、そもそもどの程度の計算精度や計算速度を有しているのか」という素朴な疑問に対しまして、一般的な基礎事例の検証を介してご説明します。 当日会場にて、ここで紹介する事例の大部分を収録したCDを無料配布いたします。
14:20~14:40 「飛躍的に向上した高速化技術」
アドバンスソフト株式会社 主事研究員 大西 陽一

概要:ソルバー・アルゴリズムの改良により計算速度が飛躍的に向上しました。高速化されたAdvance/FrontFlow/red Ver4.1を用いて効率的に業務活用する方法をご説明します。
14:40~15:00 「出光興産 生産技術センターにおけるAdvance/FrontFlow/red導入(実験、他ソフトとの精度、計算時間比較)」
出光興産株式会社 米川 太 様

概要:長年使用してきた流動解析ソフトの大幅価格高騰に伴い、Advance/FrontFlow/redの活用を開始、実測、従来ソフトと比較検討した結果、解析精度、計算時間について予想を超える驚くべき結果が得られました。今後の期待、活用計画等もあわせて説明します。
  1. FrontFlow導入経緯
  2. 精度検証事例(単一気泡の上昇、VOF法)
  3. 乱流モデル(RANS)との比較例(サイクロン旋回流動)
  4. 計算時間比較事例(他ソフトおよびコア数の影響)
  5. 今後の予定、期待するところ
15:00~15:15 休憩
15:15~15:35 「使い勝手を向上させる汎用プリポストプロセッサ」
アドバンスソフト株式会社 主事研究員 徳永 健一

概要:Advance/FrontFlow/red Ver4.1 のリリースに伴い、汎用プリポストプロセッサADAP(Advance/REVOCAP)もマイナーバージョンアップし、Ver2.1をリリースします。 境界条件編集の使い勝手の向上や、ジョブ投入の支援機能、ポスト処理などの新機能についてご紹介します。
15:35~15:55 「Advance/FrontFlow/redの液体ロケットエンジン関連解析への適用」
独立行政法人 宇宙航空研究開発機構 根岸 秀世 様

概要:JAXA/情報・計算工学センターでは、数値計算技術を活用した液体ロケットエンジン設計解析技術の高度化を進めています。
本講演では、Advance/FrontFlow/redを活用した高度化への取り組みを紹介し、最近の研究状況と今後の課題について紹介します。
15:55~16:10 「産業界からのユーザー事例のご紹介」
アドバンスソフト株式会社 主事研究員 塩谷 仁

概要:Advance/FrontFlow/redを使用し解析された最新のユーザー事例についてご紹介します。 弊社の広告資料などで普段あまり目にしない事例もここで取り扱いますので奮ってご参加ください。 紹介事例のキーワード:大規模解析、燃焼解析、キャビテーション、スライディング格子
16:10~16:30 質疑応答

会場案内

大久保健保会館
所在地東京都新宿区百人町2-27-6
関東ITソフトウェア健保会館(大久保) 1階 A+B会議室
TEL: 03-5925-5333
交通案内JR総武線大久保駅下車北口改札より徒歩1分
JR山手線新大久保駅下車徒歩5分

参加申込方法

以下内容を記入の上、下記の参加申込み先までE-mailにてお申し込み下さい。

------------------------------------------------------------
セミナー参加申込み:
【製品説明会】流体解析ソフトウェア Advance/FrontFlow/red バージョンアップセミナー
 2010年5月31日(月)開催

貴社(校)名:
ご所属:
ご氏名:
TEL:
FAX:
E-mail:
通信欄:
------------------------------------------------------------

参加特典

ご参加いただいた皆さまには、新しく作成した「事例集CD」を無料で配布いたします。


参加申込み先・お問合せ先

アドバンスソフト株式会社
第1事業部 営業第3課 担当:河口、柴山
〒107-0052 東京都港区赤坂一丁目9番20号 第16興和ビル南館7階
TEL:03-5570-1689 FAX:03-5570-1684
E-mail: office@advancesoft.jp
URL: http://www.advancesoft.jp/

> 最新のセミナー案内一覧へ